鶏白湯鶏餃子

魅惑の鶏白湯餃子を閉じ込めた新しい味わい!
そのほかにも紫蘇餃子や銘柄鶏餃子をお届けします!

手間要らず!冷凍でお届けし、冷凍のまま簡単に焼くことができます!

20年以上中華料理界で鍛え上げてきたシェフが考案した鶏白湯餃子!

 鶏白湯鶏餃子。
 その薄い餃子の皮に包まれた中身から、
 ふんわりと湧き立つ鶏白湯の香り。

 この香りは、まるで中華料理で
 語り継がれるような秘伝のレシピから
 生まれたかのようで、食欲を掻き立てます。

 その独自の味わい、
 料理の深さと多様性を感じ、
 皆様の食事の時間を特別な瞬間に変えます。

蓮沼の「中華バル PABLO(パブロ)」(代表:大場章広)は、通販用冷凍餃子「シン・カマタギョウザ」を発売いたします。店舗でも人気ナンバー1の、鶏白湯スープを餡に練り込んだ肉汁たっぷりの餃子をご自宅で手軽にお楽しみいただけます。

数々の餃子の名店が存在し、「餃子の聖地」とも言われる蒲田の端っこ、新蒲田の工場で製造されているので「シン・カマタギョウザ」。同時に、これまでにない“新しい餃子”の意味も込めてこの名前を付けました。

表面はパリッと焼いた焼き餃子ですが、鶏白湯スープを餡に練り込むことで、中には肉汁がたっぷり。
「鶏白湯スープを練り込んだ餃子は他にないのでは?」というオーナー、大場章広のアイディアから生まれた逸品で、今や「中華バル PABLO」の人気ナンバー1商品。今回はそれを冷凍の自宅用として発売します。

餡には、臭みの少ない鶏肉を使用。鶏白湯の旨みを生かすため、にんにくやショウガはほとんど使っていません。
スタンダードな「鶏白湯鶏餃子」のほか、鶏白湯鶏餃子にしそを加えてさっぱりと食べられる「しそ餃子」、鶏肉をワンランク上の銘柄鶏にした「銘柄鶏餃子」(鶏の種類は時期ごとに変更)の3種類をご用意しています。

❶鶏白湯スープは自家製

鶏白湯は仕込みに時間と手間がかかり、出来合いの鶏白湯スープを使うお店が多い中、「シン・カマタギョウザ」のスープは自社工場でイチから手作りしています。
鶏の旨みをコトコト煮込み、さらにカツオが香る和風出汁も隠し味として加えています。

❷100%国産素材にこだわる

素材はすべて安全安心の国産にこだわっています。
スープも手作りだからこそオール国産が可能になっています。

≪製品情報≫

「鶏白湯餃子」
4個入り 464円(税込み)

「しそ餃子」
4個入り 486円(税込み)

「銘柄鶏餃子」
5個入り 500円(税込み)